〒984-0831 仙台市若林区沖野字高野南197-1 TEL:022-285-5212 FAX:022-285-9198
カテゴリ一覧
ブログ カレンダー
« « 2018 10月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
MENU
リンク

ぽかぽか雑記〜学園長ブログ - 一覧

ジョゼ窯へGO!!

カテゴリ : 
園長より
執筆 : 
kamo 2011-7-11 23:10
梅雨明けしました!!!

平年より
14日早い!!!って

梅雨が
梅雨らしくなかったな〜
って感じです。

おかげで(?)
毎日の芝生の水やりも
しっかりやらせていただきました。


話しは変わりますが…



本日
年長児と一緒に
ろりぽっぷの英語教師&陶芸講師

ジョゼ先生!!のお宅へ


今週土曜日の
お泊り会でつかう

自分で作った「カレー皿」を焼きに。。。


ジョゼ先生のお宅は
白石の山の中…
日本人より日本人らしい生活をしているんです。


元かやぶき屋根のお宅
(かやぶき職人がいないため…やめるしかなかったらしい。)
















には、
いろりもあって。。。

「むか〜し、むかし、あったとさぁ〜」

話しが始まりそうな素敵な空気が流れていました。


















子ども達も
キョロキョロ、キョロキョロ…

昔ながら“香り”に
いいにお~い

まずは、五感で感じていました。




私も
祖父母の実家をおもいだしました。

ありますよね。
木の香りというか…炭の香りというか…
何とも言えない


いい香り☆



到着するなり
早速
焼き釜へレッツゴー!!!

「アッチ〜ッ!!」
「見える!!見える!!!」
「ハートのあった!!!」
「・・・」


など
いろんな反応を見せてくれました。



























その後は、
みんなでお弁当。

















お宅の前の
大きな桜の木の下で。

みんなで食べるとおいしいね♪



ジョゼ先生は

陶芸家らしく…
アルミホイルでグラス作り(笑)

















ほんとに
飲めちゃってました!!!!


食べた後は

ザ!!探検!!!!

田んぼに行ったり















野花を摘んだり


お家の中を見せてもらったり



アッという間で
帰りの時間になってしまいました。



園長班は
(いつの間にかできていました。。。)

内緒で、

山へ・・・
不思議な卵をみつけて













「し〜っ!!」
と言いながら

大興奮でした(笑)



子ども達・職員も大満足。
今度は、
秋に
「トレジャーハンターでもしたいな〜」
なんて考える園長でした。


お手伝いに来てくださった保護者の皆様ありがとうございました。

そして、
ジョゼ先生、ジョゼ先生の奥様
大変お騒がせいたしました。

※野放しの鶏
それから、
虫たち…お騒がせしました。

また、行くから、覚悟していてね♪



「ジョゼ先生の窯が気になる方は…

「ジョゼ窯」で検索!!

ひまわりプロジェクト!!

カテゴリ : 
園長より
執筆 : 
kamo 2011-7-8 19:30
沖野東小学校PTAさんのご協力で、

ろりぽっぷも
「ひまわりプロジェクト」

に参加することになりました。


ひまわりプロジェクトとは…


“東日本大震災”の経て、
今以上に


沖野の地を
明るくしよう!!!

というのが目的です。
 

沖野東小のPTA様

発起したプロジェクトだそうです。

…一応、私

PTA副会長をしているので

混ぜてもらっちゃいました(笑)


このプロジェクト

キョーリン製薬様の

ご協力で実施したそうです。














その
キョーリン製薬の方の
メッセージ付き






















































一つ一つが大切なものですね。。。




150株受け取りました。

















本当にありがとうございます。


沖野の地から


仙台・宮城・東北…

そして、日本!!!

明るくな〜れ☆

七夕&スイカ割

カテゴリ : 
園長より
執筆 : 
kamo 2011-7-7 16:31
本日は、
スイカ割り&七夕そうめん

まず朝登園すると
すぐに
にんじん・ネギ・オクラをカット!!!

年少は
丁寧に…慎重に…一切づつ…

切り終わった後
「はぁ〜。」

「ふぅ〜。」

とても緊張していたようです。

しかし、年中・年長児はお手のもの
丁寧に…慎重に…
切りながらも
速さは違います。

とても上手に仕上げていました。


下準備をしたら

七夕会。
出たがり園長は
織姫のお父さん…天帝様

仕事をせず、
遊んでいる二人を引き離す役。
いつも優しい…私には、

とても…

おいしい役(笑)



久しぶりに
楽しませていただきました。

感動して泣いてしまう子もいたようですが。。。



そして、そして…

次は
スイカ割り!!!

今回は
カール先生も加えて

「Do your best!Do your best!!」
と英語で応援。


そして、
「3・2・1 Bash!!!!!!!!!!!」



スイカを叩き割りました。


子ども達は
何事も一生懸命。


応援も元気よく!!
振り下ろす棒も勢いよく!!!
いい顔していました。


今日は
子どもと一緒に
カール先生にも
勢いよく割ってくださいました。


もちろん…私も(笑)



いいとこ見せようと
思いっきり!!

「3・2・1 Bash!!!!!!!!!!!」
ダ〜ンッ!!

・・・

ジ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン



思い切り地球と戦いました。



仕切りなおして
「3・2・1 Bash!!!!!!!!!!!」


バ〜〜〜〜〜〜ン!!!!


今度は、
しっかり割れて…ほっ。



ハイタッチして
互いに喜び合いました。


割った後はもちろん、
食べます!!

ということで、
保育園チームは、
外のウッドデッキで食べました。



今日は、特別。

「種飛ばし競争」



地面に◎を書いて


「的当て」!!





楽しみながら食べました。

いや〜
おいしかった♪





七夕そうめんに
切った材料を入れての
LUNCHも
美味☆



楽しい・おいしい一日でした。


七夕様
どうかみんなの願いを叶えてね。



「みんなが幸せな未来になりますように…」
ろりぽっぷ職員一同



※本日、地球と戦って「左手」が若干しびれている園長です。

萩の風にクリック♪

カテゴリ : 
園長より
執筆 : 
kamo 2011-7-6 9:18
「萩の風」さんのブログに登場しています。
ぜひ、見てください☆

http://www.haginokaze.com/informations.php?id=78

今度は、どんな交流がみんな喜ぶかな〜

企む両施設長です(笑)

七夕交流会!!!

カテゴリ : 
園長より
執筆 : 
kamo 2011-7-4 17:49
本日

年長2クラスで

お隣の
「特別養護老人ホーム:萩の風」

















七夕交流会に行ってきました。


子ども達は
短冊片手に、ニコニコで歩を進めます。


到着すると…
ちょっと緊張した表情。

口に手を当てて
照れ笑いをこらえる子もいました。


利用者の方も
なんだか緊張しているように
見えました。


でも、
時間は人の距離を縮めてくれます。
















一緒に
笹飾りを笹につけている間に
お互いに笑顔が見られました。

















「七夕」や「虹」を歌ったり
最後は、同じグループの
おじいさん・おばあさんと握手をしたり


















子どももお年寄りも
『パワー』をもらったんじゃないかな?


核家族化が進む中
近くに
このような素敵な施設があるなんて
ありがたいです。


これからも、
遊びに行かせていただき、
お年寄りへの『敬愛の心』

養っていってもらいたいです。


七夕様…願い事かなえてね☆



※外部施設に行くことによって
「郷に入れば郷に従え」
も、体験し学んでいけると確信した一日でした。

夏祭り状態…

カテゴリ : 
園長より
執筆 : 
kamo 2011-7-2 16:23
昨日、年中組が
プール遠足!!へ行ってきました。

今年度は、放射能の事もあり
自慢の大型プールは
お休みしてもらい

ビニールプールで遊んでいました。

という事での
プール遠足!!

いざ、仙台スイミングへ!!!!

子ども達は
興味あるもの
挑戦したいものには

ものすごい集中力があります。


しっかりとお話を聞いて
楽しんで泳いできたようです。

※私は…残念ながら…行けませんでした…


今度の火曜日には
年長組が
仙台スイミングにお邪魔します☆

今度こそ!!
一緒に遊ぶぞ〜!!
と、
意気込む園長です。


それから、
年長組…
明後日、月曜日には
「七夕交流会」と題して

お隣の「萩の風」さんへ!!!!


いつもは、先生やお友達と過ごす子ども達。

おじいさん・おばあさんと
どんな交流をもち
どんな心が育つのでしょう♪

来週も楽しいこといっぱい。


ろりぽっぷの
「育ちのステージ」は、
夏に向けてお祭り状態ですっ!!!


これも、
保護者や地域の皆様のご理解・ご協力のおかげ。

そして
子ども一人ひとりを愛して
行動に移す
職員に…

感謝・感謝です!!!

支えられる。

カテゴリ : 
園長より
執筆 : 
kamo 2011-6-28 19:51
日曜日
東北福祉大学に行って

「家族援助論」の講義に立たせていただきました。

園長で…

ではなく、
そらとぶクレヨンのかもちん
として。

今回は
幼稚園教諭・保育士の卵の卵
というべく
2年生の授業。

みなさん
真剣に聞いていました。

相方のおのきんが
「テキスト86ページに…」というと
ちゃんとページを開いてくれて



私が
「載ってないよ!!!」と
ツッコムのが必死でした(笑)


2001年から始まった
「家族援助論」。
来年からは
「家庭支援論」になるらしい。

私が学生のころは
無かった…


名称の変更は

家庭の方が
「家」として「地域」も巻き込める
というのと

「援助」は、
簡単に言えば「助けてあげる。」

「支援」は、
「自立するものを支える」

の違い。



「家庭支援」

10年以上たつと
いろいろと
考え方が変わりますね。

一つの家族を
家庭として…地域の一員のとして支えていく。


ろりぽっぷも
一つの
家庭です。


今日も
支えていただきました。


園庭に芝生植え。

有志のお父さん・お母さん、
理事長先生のお知り合いの方々…

本当にありがとうございました。

感謝・感謝です。



でも
支えられてばかりでは、いけません!!

ろりぽっぷができること
これからも
模索していきます。

まずは
子ども第一ですが。。。


※今日は、
井戸掘り開始

















芝植え
























保育参観…


楽しいこと満載!!

忙しいことは幸せなことですね。

これからも、
子どものために環境を

素敵に変えますよ。

打ち合わせ

カテゴリ : 
園長より
執筆 : 
kamo 2011-6-23 17:25
本日、
来月の七夕交流会

打ち合わせのために

ろりぽっぷから数mの

特別養護老人ホーム「萩の風」

に訪問してきました。




素敵な施設長さんと
今後の素晴らしい交流のための

前向きな打ち合わせ☆


とても楽しくさせていただきました。


打ち合わせ後
施設見学。

当たり前のように
セキュリティーが
しっかりしていたり…

見たこともないような
機械があったり…

屋上の景色が
とっても素敵だったり!!!


約一時間でしたが
感動させていただきました。


交流日に向けて
子ども達は、どのような気持ちになるのかな??


実際に
交流会ではどのような姿を見せてくれるのかな??


今からとっても楽しみです。


おじいちゃん・おばぁちゃん

かわいい子たちが行くからね〜。
待っててね☆


※利用者の方かたに
「若いね〜。園児さん?」
と言われ
ツッコミを入れられなかった
…園長でした(笑)

ふと思ったこと。。。

カテゴリ : 
園長より
執筆 : 
kamo 2011-6-21 17:42
本日

誕生会でした。


もちろん、
誕生会特別バージョン!!!で、私も参加!!
(今日は、誕生児とも写真を撮っちゃいました。)


誰にでもある誕生日。

当たり前のように
♪一人に〜 ひとつづつ〜♪






…という事で、
(どういうことだろ??)

誕生日会の時に
ふと思い出すのが

「お腹のなかに居たときは
どんな子でもいい…
元気に生まれてきてくれれば!!!」

と思ったあの時。。。



よく言われるのが

たっち・あんよが出来たとは
「上手だね〜」「すごい!!すごい!!」

だったのが

いつの間にか
「早くしなさい!!」
「なにやってんの〜!!」



子どもは、
何かしらの「期待」を背負い

期待に背くと
叱られる。


親の期待の大きさ

子どもの成長のスピード


このバランスが難しい…


「ろりぽっぷ」では
そのバランスを保つべく

「自分たちで考える」
「自分で選択して経験する」
という時間を作ります。

無理やり成長させるのは簡単です。


しかし、それをせずに
子ども自身が「経験」を通して
スピードを上げて成長するように
様々な環境を作っています。


子どもは
「自分自身が成長するタイミング」
を知っているんです。



「知りたい」「やりたい」の

挑戦力!!

これが

集中力・記憶力・判断力・人間関係力…
すべての、「力」を養います。


子ども一人一人の生まれ持った力

信じられるかが
親の力かも知れませんね。




※先日書いた「息子」のことも
「そんな風に育ててあげたかったな〜」
でも
「…これからは、そうしよう!!」

思うのでした。

人が人を好きになるには

カテゴリ : 
園長より
執筆 : 
kamo 2011-6-18 13:30
「もう、いきたくない!!!」

「○○君に嫌な事された!!」

しまいには
「みんなに、いじめられた!!」

夜、号泣。。。


あれは、ある年の5月くらい
4月からの新しいクラスになじめずにいた我が息子。


担任の先生とも、我が子の様子を話し合うことができました。

やっぱりうちの子。
うちの子にも、何かしらの問題(?)は、ありました。
正義感が強すぎたり…
友達にちょっかい出したり…


問題解決のために
息子と話しはしましたが

「いじめられている」
という
息子の感情をどう癒すか???


そこで、
担任の先生が素敵な提案をしてくれました。



夜の家族団らんor就寝前に
全員で
「今日の嬉しかった話」を
報告。


一日目
「…」
二日目
「…○○と△△と走ったら一番だった!!」
三日目
「○○君に、お弁当を褒められた!! ○○ちゃんに、絆創膏はってもらった!!」


四日目に
とうとう
「早く、嬉しかった話しようよ!!」と


一週間も足らずに
とてもいい笑顔になり

「いじめられた話」は無くなりました。


「嬉しかった話」が
「友達にしてもらった嬉しい話」に


これほど
効果があるとは…



実は
毎週月曜「マルモ」でも、号泣な息子。
(録画のため月曜です。)

感動体質な彼
メンタルの浮き沈みも激しいようです。。。


関わりがあるから
嬉しかったり嫌だったりするのです。


人間関係では
悪いところばかり見えてしまうもの。
そのため
人を否定する人が多いですが、


やっぱり、
人のいいところを見つけ
「人間大好き」になってほしいものです。


ろりぽっぷでも
まず
「うれしいことみっけ♪」
から

「友達のいいとこみっけ☆」

広がるようにしています。


※カール英会話プリスクールに、先日行ってきました。
プリスクールのブログに載せていただいてま〜す。
http://www.carl.jp/


プリスクールblog です。
Copyright (C) 2011 lollipop-gakuen. All Rights Reserved. Powered by lollipop-gakuen© 2011